2010年12月18日

「はまりそう」

昨日(12/17)は二人の振り袖のお客様、そして男性成人の「羽織袴セット」が、これも二人。

 この時期のお客様は当然「レンタル」で、私達の店はこの時期になっても商品が豊富で、綺麗で、新しい、それが自慢です。

昨日の男性二人もこのホームページをご覧になっての来店で、他店に問い合わせたら「黒」のセットしかないとのことで当店を選んでくれたのです。
 今男性の成人式セットは華やかです、色が多彩で単純に表現しても、ピンク・赤・黒・水色・黄色・
 袴も変化に富み、金や銀・ボカシ・古典の縞、中でも赤と金のボカシは人気です。
という訳でお二人とも成約、彼の弁がおもしろい「はまりそう」で決まり。20才の子と思えない素早い決断で、内の品揃えに自信を深めた次第です。

 二人の振り袖のお客様は、1月・2月・3月に決めておられたもののお引き取りでした。
 女性の振り袖は、今から再来年の成人式のお見分けにこられます。今から再来年の成人式とは気が早いと思われるかも知れませんが、世間の呉服屋がお客様の「囲い込み」Topに立とうと焦っているからなんです。そのアプローチのセリフが「春には新柄が無くなる」と売り込むわけです。

そんな馬鹿なことがあるわけもないのに、世間のお母様方とお嬢様方はそれに踊らされるのです。

振り袖のお客様&男性用羽織袴セット
DSC_0107.JPG
posted by はりよし at 11:53| Comment(2) | お得情報